指定介護老人福祉施設

指定介護老人福祉施設(星空の都みまた【多床室】)

◆要介護度別料金表

要介護1 要介護2 要介護3 要介護4 要介護5
介護福祉施設サービス費(Ⅱ) 5,590円 6,270円 6,970円 7,650円 8,320円
個別機能訓練体制加算 120円 120円 120円 120円 120円
栄養マネジメント加算 140円 140円 140円 140円 140円
看護体制加算(Ⅰ) 40円 40円 40円 40円 40円
看護体制加算(Ⅱ) 80円 80円 80円 80円 80円
サービス提供体制強化加算(Ⅰ)イ 180円 180円 180円 180円 180円
基本合計 6,150円 6,830円 7,530円 8,210円 8,880円
自己負担額(1日) 1割 615円 683円 753円 821円 888円
2割 1,230円 1,366円 1,506円 1,642円 1,776円
3割 1,845円 2,049円 2,259円 2,463円 2,664円
介護職員処遇改善加算(Ⅰ) 基本料金及び「介護職員等特定処遇改善加算を除いた加算金額を含んだ1ヶ月の合計の金額の8.3%を加算
介護職員等特定処遇改善加算(Ⅰ) 基本料金及び「介護職員処遇改善加算を除いた」加算金額を含んだ1ヶ月の合計の金額の2.7%を加算

※その他、法制度の改正や体制等の変化によって、指定権者への届出にて加算算定・廃止となります。但し、届出を必要としない場合もあります。

◆主な加算

指定権者へ届出を行っている加算及び指定権者への届出を必要とせず、ご契約者様の状況・状態に応じてサービスを提供した場合には加算する場合があります。

  • 介護職員処遇改善加算(Ⅰ) 基本料金及び「介護職員等特定処遇改善加算を除いた加算金額を含んだ1ヶ月の合計の金額の8.3%を加算
  • 介護職員等特定処遇改善加算(Ⅰ) 基本料金及び「介護職員処遇改善加算を除いた」加算金額を含んだ1ヶ月の合計の金額の2.7%を加算
  • 初期加算: 入所した日から30日以内の期間については、1日につき1割負担の方は30円を加算
    (2割負担60円・3割負担90円)
    (注)30日を越える入院後に再入所された場合も同様です。
  • 外泊時費用 入所者が病院又は診療所への入院及び居宅における外泊した翌日から、一か月に6日を限度として所定単位数に代えて1日につき1割負担の方は246円(2割負担492円・3割負担738円)を算定致します。(※入院又は外泊の初日・最終日は除く。)
  • 看取り介護加算(Ⅰ)
    1. (1)死亡日以前4日以上30日以下: 1日につき 1割負担の方は  144円を加算(2割負担 288円・3割負担 432円)
    2. (2)死亡日以前2日又は3日: 1日につき 1割負担の方は  680円を加算(2割負担1,360円・3割負担2,040円)
    3. (3)死亡日: 1日につき 1割負担の方は 1,280円を加算(2割負担2,560円・3割負担3,840円)

◆その他の加算

新たに届出を行い又は体制を整え、加算を算定する場合があります。

  • 外泊時在宅サービス利用費用入所者に対して居宅における外泊を認め、当該入所者が介護老人福祉施設により提供される在宅サービスを利用した場合、1月に6日を限度として所定単位数に代えて1日につき1割負担の方は560円を算定(2割負担1,120円・3割負担1,680円)
  • 再入所時栄養連携加算: 入所者1人につき1回を限度として 1割負担の方は400円を加算
    (2割負担800円・3割負担1,200円)
    (注)栄養マネジメント加算を算定していない場合は、算定しない。
  • 退所時等相談援助加算
    1. (1)退所前訪問相談援助加算: 入所中1回又は2回を限度に 1割負担の方は460円を加算
      (2割負担920円・3割負担1,380円)
    2. (2)退所後訪問相談援助加算: 退所後1回を限度に 1割負担の方は460円を加算
      (2割負担920円・3割負担1,380円)
    3. (3)退所時相談援助加算: 1割負担の方は400円を加算(2割負担800円・3割負担1,200円)
      (注)入所者及びその家族等に対して退所後の相談援助を行い、かつ市町村及び老人介護支援センターに対して必要な情報を提供した場合
    4. (4)退所前連携加算: 1割負担の方は500円を加算(2割負担1,000円・3割負担1,500円)
      (注)居宅介護支援事業者と退所前から連携し、情報提供とサービス調整を行った場合
  • 療養食加算:1回につき 1割負担の方は6円を加算(2割負担12円・3割負担18円)
    (注)1日に3回を限度
  • 低栄養リスク改善加算:1月につき 300円を加算(2割負担600円・3割負担900円)(注)栄養マネジメント加算を算定していない場合及び経口移行加算・経口維持加算を算定している場合は、算定しない。
  • 経口移行加算:1日につき 28円を加算(2割負担56円・3割負担84円)
    (注)栄養マネジメント加算を算定していない場合は、算定しない。
  • 経口維持加算
    1. 経口維持加算(Ⅰ):
       1月につき 1割負担の方は400円を加算(2割負担800円・3割負担1,200円)
    2. 経口維持加算(Ⅱ):
       1月につき 1割負担の方は100円を加算(2割負担200円・3割負担300円)
      (注)経口維持加算(Ⅰ)を算定していない場合には、算定しない。
  • 口腔衛生管理体制加算:1月につき 30円を加算(2割負担60円・3割負担90円)
    注)歯科医師又は歯科医師の指示を受けた歯科衛生士が、介護職員に対する口腔ケアに係る技術的助言及び指導を月1回以上行っている場合
  • 口腔衛生管理加算:1月につき 1割負担の方は90円を加算(2割負担180円・3割負担270円)
    注)歯科医師の指示を受けた歯科衛生士が、入所者に対し、口腔ケアを月2回以上行い、当該入所者に係る口腔ケアについて、介護職員に対し、具体的な技術的助言及び指導を行った場合口腔衛生管理体制加算を算定していない場合は、算定しない。
  • 配置医師緊急時対応加算
    1. (1)早朝・夜間の場合:1回につき  650円を加算(2割負担1,300円・3割負担1,950円)
    2. (2)深夜の場合   :1回につき 1,300円を加算(2割負担2,600円・3割負担3,900円)
  • 看取り介護加算(Ⅱ)
    1. (1)死亡日以前4日以上30日以下: 1日につき 1割負担の方は 144円を加算(2割負担 288円・3割負担 432円)
    2. (2)死亡日以前2日又は3日: 1日につき 1割負担の方は 780円を加算(2割負担1,560円・3割負担2,340円)
    3. (3)死亡日: 1日につき 1割負担の方は1,580円を加算(2割負担3,160円・3割負担4,740円)
  • 在宅・入所相互利用加算:1日につき 40円を加算(2割負担80円・3割負担120円)
  • 在宅復帰支援機能加算:1日につき 1割負担の方は10円を加算(2割負担20円・3割負担30円)
  • 認知症専門ケア加算
    1. (1)認知症専門ケア加算(Ⅰ):1日につき 1割負担の方は3円を加算
      (2割負担6円・3割負担9円)
    2. (2)認知症専門ケア加算(Ⅱ):1日につき 1割負担の方は4円を加算
      (2割負担8円・3割負担12円)
  • 認知症行動・心理症状緊急対応加算:入所後7日に限り 1日につき1割負担の方は200円を加算(2割負担400円・3割負担600円)
  • 褥瘡マネジメント加算(3月に1回を限度)
    1月につき1割負担の方は10円を加算(2割負担20円・3割負担30円)
  • 排せつ支援加算:1月につき 1割負担の方は100円を加算(2割負担200円・3割負担300円)
  • 夜勤を行う職員の勤務条件基準を満たさない場合:基本単価×97/100の減算
  • 入所者の数が入所定員を超える場合又は介護・看護職員又は介護支援専門員の員数が基準に満たない場合:基本単価×70/100の減算
  • 身体拘束廃止未実施減算
    1. (1)要介護1:基本単価 -56円
    2. (2)要介護2:基本単価 -63円
    3. (3)要介護3:基本単価 -70円
    4. (4)要介護4:基本単価 -77円
    5. (5)要介護5:基本単価 -83円
  • 日常生活継続支援加算:1日につき 1割負担の方は36円を加算(2割負担72円・3割負担108円)
  • 夜勤職員配置加算
    1. (1)夜勤職員配置加算(Ⅱ):
      1日につき 1割負担の方は13円を加算(2割負担26円・3割負担39円)
    2. (2)夜勤職員配置加算(Ⅳ):
      1日につき 1割負担の方は16円を加算(2割負担32円・3割負担48円)
  • 生活機能向上連携加算
    1月につき 1割負担の方は200円を加算(2割負担400円・3割負担600円)(注)個別機能訓練加算を算定している場合は、1月につき 1割負担の方は100円を加算
       (2割負担200円・3割負担300円)
  • 若年性認知症入所者受入加算
    1日につき 1割負担の方は120円を加算(2割負担240円・3割負担360円)
  • 精神科医師による療養指導が月2回以上行われている場合
    1日につき 1割負担の方は5円を加算(2割負担10円・3割負担15円)
  • 障害者生活支援体制加算
    1. (1)障害者生活支援体制加算(Ⅰ)
      1日につき 1割負担の方は26円を加算(2割負担52円・3割負担78円)
    2. (2)障害者生活支援体制加算(Ⅱ)
      1日につき 1割負担の方は41円を加算(2割負担82円・3割負担123円)

◆介護保険負担限度額別料金表

介護保険負担限度額別料金表 食事費(食材費+調理費)
第1段階 生活保護受給者、または、世帯全員(世帯を分離している配偶者を含む)が市町村民税非課税である老齢福祉年金受給者かつ、預貯金等が単身で1,000万円(夫婦で2,000万円)以下
自己負担(1日)  300円 自己負担(30日) 9,000円
第2段階 世帯全員(世帯を分離している配偶者を含む)が市町村民税非課税であって、年金収入金額(※)+合計所得金額が80万円以下かつ、預貯金等が単身で1,000万円(夫婦で2,000万円)以下
自己負担(1日)  390円 自己負担(30日) 11,700円
第3段階 世帯全員(世帯を分離している配偶者を含む)が市町村民税非課税であって、第2段階該当者以外かつ、預貯金等が単身で1,000万円(夫婦で2,000万円)以下
自己負担(1日)  650円 自己負担(30日) 19,500円
第4段階 世帯に課税者がいる者、または、市町村民税本人課税者
自己負担(1日) 1,392円 自己負担(30日) 41,760円

介護保険負担限度額別料金表 居住費(光熱水費+居住費)
第1段階 生活保護受給者、または、世帯全員(世帯を分離している配偶者を含む)が市町村民税非課税である老齢福祉年金受給者かつ、預貯金等が単身で1,000万円(夫婦で2,000万円)以下
自己負担(1日)   0円 自己負担(30日)   0円
第2段階 世帯全員(世帯を分離している配偶者を含む)が市町村民税非課税であって、年金収入金額(※)+合計所得金額が80万円以下かつ、預貯金等が単身で1,000万円(夫婦で2,000万円)以下
自己負担(1日)  370円 自己負担(30日) 11,100円
第3段階 世帯全員(世帯を分離している配偶者を含む)が市町村民税非課税であって、第2段階該当者以外かつ、預貯金等が単身で1,000万円(夫婦で2,000万円)以下
自己負担(1日)  370円 自己負担(30日) 11,100円
第4段階 世帯に課税者がいる者、または、市町村民税本人課税者
自己負担(1日)  855円 自己負担(30日) 25,650円

※年金収入金額:平成28年8月以降は、非課税年金も含む。

ページのトップに戻る

ユニット型経過的小規模介護福祉施設サービス費
(星空の都みまたハーモニー【ユニット型個室】)

◆要介護度別料金表

要介護1 要介護2 要介護3 要介護4 要介護5
ユニット型経過的小規模介護
福祉施設サービス費(Ⅰ)
7,320円 7,980円 8,690円 9,340円 9,980円
個別機能訓練体制加算 120円 120円 120円 120円 120円
栄養マネジメント加算 140円 140円 140円 140円 140円
看護体制加算(Ⅰ) 40円 40円 40円 40円 40円
看護体制加算(Ⅱ) 80円 80円 80円 80円 80円
サービス提供体制強化加算(Ⅰ)イ 180円 180円 180円 180円 180円
基本合計 7,880円 8,540円 9,250円 9,900円 10,540円
自己負担額(1日) 1割負担の方 788円 854円 925円 990円 1,054円
2割負担の方 1,576円 1,708円 1,850円 1,980円 2,108円
3割負担の方 2,364円 2,562円 2,775円 2,970円 3,162円
介護職員処遇改善加算(Ⅰ) 基本料金及び「介護職員等特定処遇改善加算を除いた加算金額を含んだ1ヶ月の合計の金額の8.3%を加算
介護職員等特定処遇改善加算(Ⅰ) 基本料金及び「介護職員処遇改善加算を除いた」加算金額を含んだ1ヶ月の合計の金額の2.7%を加算

※その他、法制度の改正や体制等の変化によって、指定権者への届出にて加算算定・廃止となります。但し、届出を必要としない場合もあります。

◆主な加算

指定権者へ届出を行っている加算及び指定権者への届出を必要とせず、ご契約者様の状況・状態に応じてサービスを提供した場合には加算する場合があります。

  • 介護職員処遇改善加算(Ⅰ) 基本料金及び「介護職員等特定処遇改善加算を除いた加算金額を含んだ1ヶ月の合計の金額の8.3%を加算
  • 介護職員等特定処遇改善加算(Ⅰ) 基本料金及び「介護職員処遇改善加算を除いた」加算金額を含んだ1ヶ月の合計の金額の2.7%を加算
  • 初期加算: 入所した日から30日以内の期間については、1日につき1割負担の方は30円を加算
    (2割負担60円・3割負担90円)
    (注)30日を越える入院後に再入所された場合も同様です。
  • 外泊時費用 入所者が病院又は診療所への入院及び居宅における外泊した翌日から、一か月に6日を限度として所定単位数に代えて1日につき1割負担の方は246円(2割負担492円・3割負担738円)を算定致します。(※入院又は外泊の初日・最終日は除く。)
  • 看取り介護加算(Ⅰ)
    1. (1)死亡日以前4日以上30日以下: 1日につき 1割負担の方は  144円を加算(2割負担 288円・3割負担 432円)
    2. (2)死亡日以前2日又は3日: 1日につき 1割負担の方は  680円を加算(2割負担1,360円・3割負担2,040円)
    3. (3)死亡日: 1日につき 1割負担の方は 1,280円を加算(2割負担2,560円・3割負担3,840円)

◆その他の加算

新たに届出を行い又は体制を整え、加算を算定する場合があります。

  • 外泊時在宅サービス利用費用入所者に対して居宅における外泊を認め、当該入所者が介護老人福祉施設により提供される在宅サービスを利用した場合、1月に6日を限度として所定単位数に代えて1日につき1割負担の方は560円を算定(2割負担1,120円・3割負担1,680円)
  • 再入所時栄養連携加算: 入所者1人につき1回を限度として 1割負担の方は400円を加算
    (2割負担800円・3割負担1,200円)
    (注)栄養マネジメント加算を算定していない場合は、算定しない。
  • 退所時等相談援助加算
    1. (1)退所前訪問相談援助加算: 入所中1回又は2回を限度に 1割負担の方は460円を加算
      (2割負担920円・3割負担1,380円)
    2. (2)退所後訪問相談援助加算: 退所後1回を限度に 1割負担の方は460円を加算
      (2割負担920円・3割負担1,380円)
    3. (3)退所時相談援助加算: 1割負担の方は400円を加算(2割負担800円・3割負担1,200円)
      (注)入所者及びその家族等に対して退所後の相談援助を行い、かつ市町村及び老人介護支援センターに対して必要な情報を提供した場合
    4. (4)退所前連携加算: 1割負担の方は500円を加算(2割負担1,000円・3割負担1,500円)
      (注)居宅介護支援事業者と退所前から連携し、情報提供とサービス調整を行った場合
  • 療養食加算:1回につき 1割負担の方は6円を加算(2割負担12円・3割負担18円)
    (注)1日に3回を限度
  • 低栄養リスク改善加算:1月につき 300円を加算(2割負担600円・3割負担900円)(注)栄養マネジメント加算を算定していない場合及び経口移行加算・経口維持加算を算定している場合は、算定しない。
  • 経口移行加算:1日につき 28円を加算(2割負担56円・3割負担84円)
    (注)栄養マネジメント加算を算定していない場合は、算定しない。
  • 経口維持加算
    1. 経口維持加算(Ⅰ):
       1月につき 1割負担の方は400円を加算(2割負担800円・3割負担1,200円)
    2. 経口維持加算(Ⅱ):
       1月につき 1割負担の方は100円を加算(2割負担200円・3割負担300円)
      (注)経口維持加算(Ⅰ)を算定していない場合には、算定しない。
  • 口腔衛生管理体制加算:1月につき 30円を加算(2割負担60円・3割負担90円)
    注)歯科医師又は歯科医師の指示を受けた歯科衛生士が、介護職員に対する口腔ケアに係る技術的助言及び指導を月1回以上行っている場合
  • 口腔衛生管理加算:1月につき 1割負担の方は90円を加算(2割負担180円・3割負担270円)
    注)歯科医師の指示を受けた歯科衛生士が、入所者に対し、口腔ケアを月2回以上行い、当該入所者に係る口腔ケアについて、介護職員に対し、具体的な技術的助言及び指導を行った場合口腔衛生管理体制加算を算定していない場合は、算定しない。
  • 配置医師緊急時対応加算
    1. (1)早朝・夜間の場合:1回につき  650円を加算(2割負担1,300円・3割負担1,950円)
    2. (2)深夜の場合   :1回につき 1,300円を加算(2割負担2,600円・3割負担3,900円)
  • 看取り介護加算(Ⅱ)
    1. (1)死亡日以前4日以上30日以下: 1日につき 1割負担の方は 144円を加算(2割負担 288円・3割負担 432円)
    2. (2)死亡日以前2日又は3日: 1日につき 1割負担の方は 780円を加算(2割負担1,560円・3割負担2,340円)
    3. (3)死亡日: 1日につき 1割負担の方は1,580円を加算(2割負担3,160円・3割負担4,740円)
  • 在宅・入所相互利用加算:1日につき 40円を加算(2割負担80円・3割負担120円)
  • 在宅復帰支援機能加算:1日につき 1割負担の方は10円を加算(2割負担20円・3割負担30円)
  • 認知症専門ケア加算
    1. (1)認知症専門ケア加算(Ⅰ):1日につき 1割負担の方は3円を加算
      (2割負担6円・3割負担9円)
    2. (2)認知症専門ケア加算(Ⅱ):1日につき 1割負担の方は4円を加算
      (2割負担8円・3割負担12円)
  • 認知症行動・心理症状緊急対応加算:入所後7日に限り 1日につき1割負担の方は200円を加算(2割負担400円・3割負担600円)
  • 褥瘡マネジメント加算(3月に1回を限度)
    1月につき1割負担の方は10円を加算(2割負担20円・3割負担30円)
  • 排せつ支援加算:1月につき 1割負担の方は100円を加算(2割負担200円・3割負担300円)
  • 夜勤を行う職員の勤務条件基準を満たさない場合:基本単価×97/100の減算
  • 入所者の数が入所定員を超える場合又は介護・看護職員又は介護支援専門員の員数が基準に満たない場合:基本単価×70/100の減算
  • 常勤のユニットリーダーをユニット毎に配置していない等ユニットケアにおける体制が未整備である場合:基本単価×97/100の減算
  • 身体拘束廃止未実施減算
    1. (1)要介護1:基本単価 -73円
    2. (2)要介護2:基本単価 -80円
    3. (3)要介護3:基本単価 -87円
    4. (4)要介護4:基本単価 -93円
    5. (5)要介護5:基本単価 -100円
  • 日常生活継続支援加算:1日につき 1割負担の方は46円を加算(2割負担92円・3割負担138円)
  • 夜勤職員配置加算
    1. (1)夜勤職員配置加算(Ⅱ):
      1日につき 1割負担の方は18円を加算(2割負担36円・3割負担54円)
    2. (2)夜勤職員配置加算(Ⅳ):
      1日につき 1割負担の方は21円を加算(2割負担42円・3割負担63円)
  • 生活機能向上連携加算
    1月につき 1割負担の方は200円を加算(2割負担400円・3割負担600円)(注)個別機能訓練加算を算定している場合は、1月につき 1割負担の方は100円を加算
       (2割負担200円・3割負担300円)
  • 若年性認知症入所者受入加算
    1日につき 1割負担の方は120円を加算(2割負担240円・3割負担360円)
  • 精神科医師による療養指導が月2回以上行われている場合
    1日につき 1割負担の方は5円を加算(2割負担10円・3割負担15円)
  • 障害者生活支援体制加算
    1. (1)障害者生活支援体制加算(Ⅰ)
      1日につき 1割負担の方は26円を加算(2割負担52円・3割負担78円)
    2. (2)障害者生活支援体制加算(Ⅱ)
      1日につき 1割負担の方は41円を加算(2割負担82円・3割負担123円)

◆介護保険負担限度額別料金表

介護保険負担限度額別料金表 食事費(食材費+調理費)
第1段階 生活保護受給者、または、世帯全員(世帯を分離している配偶者を含む)が市町村民税非課税である老齢福祉年金受給者 かつ、預貯金等が単身で1,000万円(夫婦で2,000万円)以下
自己負担(1日)  300円 自己負担(30日) 9,000円
第2段階 世帯全員(世帯を分離している配偶者を含む)が市町村民税非課税であって、年金収入金額(※)+合計所得金額が80万円以下かつ、預貯金等が単身で1,000万円(夫婦で2,000万円)以下
自己負担(1日)  390円 自己負担(30日) 11,700円
第3段階 世帯全員(世帯を分離している配偶者を含む)が市町村民税非課税であって、第2段階該当者以外かつ、預貯金等が単身で1,000万円(夫婦で2,000万円)以下
自己負担(1日)  650円 自己負担(30日) 19,500円
第4段階 世帯に課税者がいる者、または、市町村民税本人課税者
自己負担(1日) 1,392円 自己負担(30日) 41,760円

介護保険負担限度額別料金表 居住費(光熱水費+居住費)
第1段階 生活保護受給者、または、世帯全員(世帯を分離している配偶者を含む)が市町村民税非課税である老齢福祉年金受給者かつ、預貯金等が単身で1,000万円(夫婦で2,000万円)以下
自己負担(1日)  820円 自己負担(30日) 24,600円
第2段階 世帯全員(世帯を分離している配偶者を含む)が市町村民税非課税であって、年金収入金額(※)+合計所得金額が80万円以下かつ、預貯金等が単身で1,000万円(夫婦で2,000万円)以下
自己負担(1日)  820円 自己負担(30日) 24,600円
第3段階 世帯全員(世帯を分離している配偶者を含む)が市町村民税非課税であって、第2段階該当者以外かつ、預貯金等が単身で1,000万円(夫婦で2,000万円)以下
自己負担(1日) 1,310円 自己負担(30日) 49,200円
第4段階 世帯に課税者がいる者、または、市町村民税本人課税者
自己負担(1日) 2,006円 自己負担(30日) 60,180円

※年金収入金額:平成28年8月以降は、非課税年金も含む。

ページのトップに戻る